ニュース

品源が中関村の知的財産権サービス業の連合メンバーになりました。

 全国で初めての知的財産権のサービス業連合が中関村模範区で成立し、品源知的財産権事務所は53ヶ所の知的財産権サービス機構メンバーの一員として、中関村の知的財産権サービス業連合の初代メンバー事務所となりました。

 中関村は全国における科学技術、智的な資源が最も集まり、革新が最も活発な地域であり、知的財産権サービスの資源も豊かな地域です。全国の三分の一の代理機構、40%近い弁理士のほとんどが中関村にいます。連合成立後、その強みを十分に発揮し、中関村の各分園区、産業基地、企業及び役所など各部門と連携し、ハイスペックな知的財産権サービスを提供していく予定です。定期的な知的財産権サービス業の調査研究を通し、政府部門に速やかに産業発展の状況及び問題を報告することで、政府と連合メンバー間の絆の強化を目指します。

 品源知的財産権事務所では、この事業を通し、「チームワーク」を強化しながら「お客様からの信頼に応えるため、責任を持って業務を全うする」という企業価値観を念頭におき、中関村の企業に質の高いサービス提供を行うことを目指します。