朴秀玉

パートナー | 弁護士 | 弁理士

使用言語

中国語 日本語 韓国語 英語

学歴

北京化工大学     生体適合性材料修士
北京化工大学     高分子材料学士

取扱分野

化学、材料、薬学、生物などの技術分野の明細書の作成、中間処理、審判、訴訟、調査、法律相談。


職歴

 2007年から5年間、中科専利商標代理有限責任公司(CSPTAL)の北京事務所で弁理士として勤務し、その間に数々の海外有名企業(住友化学、日東電工、富士フィルム、パナソニック、シャープ、住友電気工業、積水化学、本田など)の案件を担当する。その後、日本の深見特許事務所で日本国内明細書の作成、中間処理、日中特許実務対比分析などの仕事を行う。

 現在は品源の駐日本代表として東京事務所に在籍し、弁理士としての仕事に加え、国内外のクライアントに対しての法律相談も行っている。

 

北京品源法律事务所 | 北京品源知識産権代理有限公司 | 北京品源特許代理有限公司 © 著作権,京ICP備10001848号-2,京公网安備11010802011821号